義父に父の日のプレゼントをあげないのは非常識?あげる人の割合はどれぐらいか

父の日がやってくると悩みの一つとして出てくるのが義父に対するプレゼント。

自分を育ててくれたことや、日頃の感謝などを示す日として昔から父の日には何らかのプレゼントや感謝をする風潮がありますが、父は父といえども義父となってくると少し状況が変わってきます。

Sponsored Link

義父にはプレゼントをあげるべきか

結婚をすると結婚相手の夫や妻の父が義父となりますが、お義父さんには幼い頃からお世話になっているわけでもなく、さらに日頃からあまり接触を持たないような関係であると、父の日に義父に対して何かをすることに違和感を感じます。

近年では結婚をしても相手の親族の方とあまり関わりを持たない家庭環境が昔に比べて増えており、そのような状況にある方にとっては、父の日に義父に対してプレゼントを贈るべきかどうかで悩む人は多いです。実父であればプレゼントを贈っても贈らなくても、特に大きな問題に発展したり無駄に気を遣うことはありませんが、義父との間においては気を遣う部分があります。

レポセンの父の日の贈り物に関する意識調査では、義父に対して父の日に贈り物をした人は男性の場合、実父には83%、義父には63%。女性の場合は実父には88%、義父には42%の割合で贈り物をあげている結果が出ています。

rapture_20150515044139出典:https://reposen.jp/1136/12/56.html

配偶者の親に対する贈り物は女性よりも男性の方が比率が高い傾向にあることから、男性の方が父の日に義父に対して何らかの贈り物をしている人が多いです。

男性、女性の場合、どちらにしても50%前後の方が父の日に義父に対して贈り物をしていることは確かです。

Sponsored Link

迷ったら贈り物をした方が無難

自分の中で元々父の日にプレゼントを贈らないと考えているのであれば、贈らなくても良いでしょう。しかし、父の日に義父に対してプレゼントをあげた方が良いのか悩んでいるのであれば、基本的に贈り物をしておいた方が無難です。

義父のことをあまり知らない、どのようなプレゼントをあげた方が良いのか分からないといった状況にある人は多いと思われますが、そのような時は配偶者の方などにお義父さんがどのような人で何が好みなのかといった相談をしてみると良いでしょう。

母の日にはどうしていたか

母の日に義母に対して何か贈り物をしていたかどうかもポイントとなります。

母の日に義母にプレゼントをしていたのにも関わらず、父の日には何も贈り物がない・・・といった状況になってしまうと、お義父さんは「嫌われているのかな・・・」といった感情を抱いてしまう可能性はあります。

母の日に義母にプレゼントを贈っていたのであればセットで父の日にも何かプレゼントをあげておいた方が角が立たずに済みます。

最後に

父の日に贈り物をするかどうかは結局、自分自身が決めることであり周囲がどうしているかは関係ありません。

周りには周りの都合や事情があり、自身にも周囲とは違った都合があります。義父が違えば対応も変わってくる為、絶対に父の日に贈り物をしなければいけないといった考えはありません。結局は自分が贈り物をした方が良いと考えれば贈った方が良いですし、贈りたくないと考えるのであれば何もしなくても良いでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。