熱中症の微熱が続く3つの要因!一週間下がらないことも?

熱中症にかかると発熱や頭痛、だるさといったあらゆる症状が出てきます。

特に熱中症の症状で多いのが発熱です。発熱してもすぐに熱が下がることはありますが、微熱が一週間以上続いてしまうこともあります。

なぜここまで微熱が続いているのか分からないまま、なんとなく体がだるい、重苦しい感覚を覚えながら日常生活を送るのは憂鬱です。そこで熱中症の微熱が続いてしまうよくある3つの要因をご紹介します。

Sponsored Link

熱中症の微熱が続く3つの要因

熱中症の症状は日頃の生活習慣と密接な関係にあります。

熱中症には水分不足などによって短時間で熱中症になってしまうケースもありますが、軽度の熱中症に掛かっていると急激な体調の変化はなくとも、症状が長引いてしまうことがあります。

継続的に熱中症の症状に悩む人の多くは、体の健康の源となる睡眠や食事といった日頃の生活習慣などが悪い人ほどかかりやすいと考えられます。

クーラーや冷房によって体温調節ができなくなっている

暑い日が続く夏場にはクーラーや冷房は欠かせません。

しかし、クーラーや冷房の設定温度が低すぎると、室内と室外の温度差に体がついていけなくなります。体は常に体内の温度を一定に保とうとしていますが、肌に触れる温度が夏場は急激に変化する環境が多いために自律神経が乱れる原因となってしまいます。

1日、2日であれば良いものの、このような温度変化の激しい日々が続いていくと体の負担は大きなものとなっていきます。結果、自律神経の乱れから体温調節をすることができなくなり、体内の熱を放出することができなくなってしまいます。

このような夏バテ体質になってしまうと、体の体温調節機能が一時的に機能しなくなっている為、熱中症の症状で発熱が起きたりしても、体温を調整することができずに微熱が何日も続く状態に陥ってしまいます。

風邪の発熱は体が風邪ウイルスと戦う為に体温を上げていますが、熱中症による発熱は体が意図的に発熱させているのではなく、体温調節ができないことによって体温が勝手に上がってしまっている微熱状態にあると言えます。

このような夏バテ体質になってしまわない為にも、クーラーや冷房の設定温度は室外の温度からマイナス5度程度に収まるようにしましょう。室外の温度が高すぎる場合は、室内に入ってから設定温度を徐々に落としていくと体への負担が減ります。

Sponsored Link

睡眠の質が悪い

睡眠の質が悪いのも熱中症の微熱といった症状が長引く要因となります。

人間にとって睡眠は体の休息時間です。睡眠の質が悪くて体が休息できていないと、日頃体に掛かっている負担や疲れ、身体的ストレスが解消されません。睡眠の質が悪く、なかなか寝れない状態が続くと体温調節機能の負担も回復されない為、睡眠はしっかりとりましょう。

特に日本の夏場は温度だけでなく、湿度も高くなりやすい為に熱帯夜になりがちです。寝ている間に熱中症に掛かってしまうこともあるほどですから、睡眠環境を整えることは熱中症対策にも繋がり、熱中症の症状を長引かせないポイントにもなります。

入眠する前に28度程度のクーラーを掛けて3時間~朝方までタイマーを掛けて寝ると快適で深い眠りにつくことができます。1時間ほどのタイマーをかけて睡眠するより、睡眠時間の中でも特に重要な前半の睡眠時間を快適に過ごせる環境を整えることで、睡眠の質が上がります。

ただし、クーラーや扇風機の冷風が直接、肌に当たるような状態で寝ると体の負担が増えてしまうので気を付けましょう。

無理な活動をし続けている

熱中症に一度かかると再発してしまう可能性は高いと考えられています。

風邪と似たような感覚で、発熱したものの熱がすぐに下がったからもう大丈夫と考えて、翌日からすぐに活発な運動をしてしまう人がいますが、体の負担はすぐに消えるものではありません。すぐ熱が下がったのは暑い環境から離れて体内の熱が消えただけに過ぎず、体の体温調節機能へのダメージは回復していないと考えられます。

熱中症の症状は段階的に進んでいってしまう為、最初は頭痛や微熱程度で症状が治まっているからといって安易に考えて無理な活動をし続けていると、体への負担は徐々に蓄積されていきます。積もりに積もった体の負担が突然爆発して、今まで通り暑い日に運動をしていたら生死に関わるほどの重篤な熱中症に掛かってしまう可能性もあり得ます。

熱中症に一度かかったら、翌日から今まで通りの感覚で活動するのではなく、十分な水分補給や食事、睡眠を取って体を十分に回復させてあげることが大切です。

また、あまりにも微熱や頭痛などといった症状が長く続く場合は医師の方に診てもらうことをお勧めします。夏バテ、熱中症だと思っていたら、実は違う原因や病気で症状が引き起こされていることもあります。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。