高齢者向けの忘年会・新年会おすすめめゲーム3選!

年末年始になると開催される忘年会や新年会ですが、幹事の人にとっては参加者のためにあれこれ考えて色々決めていかなければならない為に悩むことが多いです。特に忘年会や新年会を盛り上げる為に行うゲームは何にするか迷います。

高齢者の方を対象にした会ではできる限り難しいことを考えさせたり、激しい動作を必要とされるようなゲームはしないようにしていきたいところです。

忘年会や新年会で行うゲームは参加者全員が楽しめて、単純で分かりやすいようなものが一番盛り上がります。一部の人だけが楽しめて、他の人はあまり楽しめないようなゲームをしてしまうと、場の空気が下がっていってしまうので注意です。

そこで高齢者の人でも参加者全員が楽しめるような忘年会・新年会のお勧めゲームを紹介します。

Sponsored Link

高齢者向けの忘年会・新年会お勧めゲーム3選!

 じゃんけん大会

忘年会・新年会でよくある定番ゲームです。じゃんけんゲームは手軽にできて準備の手間もあまり掛からないので幹事の人も楽です。参加者の能力が問われるのではなく、運次第で誰でも勝つことができるチャンスを持っている為、難しいことを考えずに手軽に参加者が楽しんでいくことができます。

各参加者がそれぞれじゃんけんをして勝ち残った人が景品を獲得するなどといったありがちなじゃんけんゲームでも良いですが、それだと定番過ぎるところがあるのでちょっとした設定を工夫して付け加えてみるのも良いですね。

例えば、じゃんけんに負けた人は勝った人の後ろについていくといったルールを付け加えることでじゃんけんに負けてしまった人でもその後楽しみや連帯感が生まれて、場が盛り上がったりします。最後まで続くにつれて行列が長くなっていくのでじゃんけんという要素以外に面白いと感じる要素が多くなります。

他には人数分の紙とペンを用意して時間内でじゃんけんをしてもらい、負けた人からサインを書いてもらって一番サインを集めた人が勝ちといったルールでも良いです。負けた人に質問をして答えも書いてもらい、勝ち残った人は最後に質問した内容と答えを公表したりするのも良いかもしれません。

ただのじゃんけんゲームでもちょっとしたルールを付け加えるだけで新しいゲームに生まれ変わります。

 

クイズ大会

クイズ大会も特に大きな準備が必要となるわけでもなく、気軽に全員が参加できるゲームです。人数が多くても少なくても問題ないのがクイズ大会の良いところです。高齢者の方が多い会ではクイズの答えを2択にしていくと簡単になるので良いですね。クイズを出していき、最後まで正解を出し続けた人が景品と優勝を獲得するといった形にすることで場が盛り上がります。

ただし、クイズ大会は内容がシンプルである分、クイズの内容が参加者に興味のあることや知っていることでないと場が白けてしまったりするので、クイズ内容には注意していきたいポイントです。

共通の趣味の集まりなどによる会であれば、参加者みんなが知っている共通のことに関するクイズにしていくと良いです。特に最初の1、2問目は参加者全員が正解を出していけるようなクイズを出してあげるようにすることで、最初の問題から脱落してしまってつまらない思いをしてしまうことを避けていくことができます。

ゲームは会を盛り上げる為に行うものなので楽しめない人が出ないように配慮していくことが大切ですね。

Sponsored Link

 

ビンゴゲーム大会

ビンゴ大会は誰もが知っている定番中の定番ですね。準備に多少手間がかかったりしますが、ビンゴ大会に必要なゲームは100円ショップに行くだけで揃ったりするので特に大変な準備が必要になるわけではありません。

ただし、ビンゴゲーム大会は定番中の定番過ぎるゲームなのでマンネリになってしまいがち。そこでただのビンゴゲームにアレンジを加えてあげましょう。

例えば景品を当ててしまった人が多数出てきてしまうと目ぼしい景品がなくなってしまい、つまらなくなってきてしまう時間帯がありますので、そのような時間帯になってきたら「ラスト〇回!」といった終了の回数を告げ、終了した時点でビンゴカードに一番穴が空いていない人が景品を貰えるといった逆ビンゴ形式を取るのもありですね。

逆ビンゴ形式を採用することでビンゴゲーム特有のマンネリ化がなくなり、最後まで参加者全員が楽しむことができます。

他にもビンゴマシンを使わないで幹事の人や会の主役になっている人が、適当にビンゴの数字を言い当てていくような形式も新鮮味が出てきて面白いかもしれません。

 

最後に

みんなが知っている忘年会や新年会の鉄板ゲームは飽きがきてしまうこともありますが、少しゲームに工夫を加えてアレンジすることで定番ゲームが新しいゲームに生まれ変わって場を盛り上げてくれます。

参加者全員が気軽に、そして簡単に楽しめるようなゲームを提供できるようになると良いですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。