バレンタインデーに告白しても成功しないたった1つの理由

バレンタインデーの時期がやってくると女性は悩みごとが多くなります。

好きな男性に対して告白をすべきか、告白したら成功するのか、告白したあとの人間関係はどうなってしまうのかなど、バレンタインデーは多くの女性を悩ませる時期です。

しかし、バレンタインデーに女性が男性に告白をして成功する確率は実はそこまで高くありません。バレンタインデーだからといって告白をしても成功しない事の方が多く、告白をするのはやめておいた方が良いケースもあります。

そこでバレンタインデーに告白しても成功しない理由について紹介致します。もし、あなたが告白しても成功しない理由を踏まえてバレンタインデーに告白するのであれば、あなたの告白成功率は高いと言えるでしょう。

Sponsored Link

バレンタインデーに告白しても成功しない理由

バレンタインデーは好意を抱いている男性に対して女性が告白をします。当たり前ですがバレンタインデーだからといって男性に告白をすれば成功するわけではありません。簡単な事のように聞こえますが、実はこの考えの意味をしっかり理解して行動できている女性は少ないです。

実際にバレンタインデーに告白をした女性の成功率というものは低いです。

2014年10月22日~28日 Web にて、1219名の女性にアンケートを行った結果によると、「Q1. バレンタインに愛の告白をしたことがある?」という質問に対し、「いいえ」67%(822名)、「はい」33%(397名)

「Q2. Q1で「はい」と答えた方は、成功しましたか?」という質問に対し、「いいえ」45%(179名)、「はい」42%(167名)、「分からない」13%(51名)という結果になりました。

出典:http://www.naturaglace.jp/news/tabid/62/Default.aspx?itemid=388

告白をして相手からOKを貰えなかった人の割合というのは6割ほどいることになります。この割合が高いか低いかはあなたの価値観にお任せ致しますが、告白をしても成功をしない人には共通している思考があります。

 

Sponsored Link

バレンタインデーは毎年2月14日に来る

バレンタインデーというのは毎年2月14日の決まった時期にやってきます。ところが、人間関係の良し悪しというものは、日付で決められているものではありません。人の気持ちというのはちょっとしたことで好きになったり、嫌いになったりしてしまうものです。

つまり、バレンタインデーに告白をして振られてしまう人の多くはバレンタインデー当日までに告白が成功するピークの関係に発展させることができなかったということです。

バレンタインデーに告白して失敗してしまう女性にありがちなのが、「バレンタインデーだから好きな人に告白をする」という思考に駆られて、バレンタインデーの雰囲気に酔ってしまっている女性です。バレンタインデーは女性が好意を抱いている男性に対してチョコを渡して告白をしますが、これは単なる風潮に過ぎません。

この思考に駆られている女性は告白をしても成功することができず、告白が成功をしない人に共通している思考とも言えます。

 

告白の目的を履き違えてはいけない

バレンタインデーというイベントは”好きな人にチョコを渡して告白をする”ことが目的ですが、告白をする人の本当の目的は”好きな人から「OK」の返事を貰う”ということです。

あなたが告白を成功させたいのであれば、バレンタインデーというイベントに惑わされて自分本位な告白をしてしまうのではなく、相手との関係をよく感じて、察して、告白をしなければなりません。

告白というのは自らの気持ちを相手に伝えるものですが、告白した先の相手から「OK」の返事を貰う結果を求めるのであれば、バレンタインデーという決められた日付で告白するよりも、相手との関係がピークに達している時に告白をする方が成功率が高いです。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。