USJのクリスマス混雑予想!ショーやパレード、点灯時間について

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)は「クリスマスに大好きな人と一番行きたい場所ランキング」で全国1位に輝き、

ディズニーランドよりも人気がありますが、クリスマスシーズンは夏のイベントやハロウィンの時期よりも毎年さらに混雑します。

 

そこで、2014年のUSJクリスマスに開催されるイベントの内容やの混雑状況、点灯時間などについて紹介していきます。

Sponsored Link

2014USJクリスマスイベントの期間はいつから?

ユニバーサルスタジオジャパンは毎年11月の中旬頃から「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」というクリスマスイベントが開催されています。

 

2014年のクリスマスイベントの期間は

11月14日(金)~2015年1月6日(火)

の期間にイベントが開催されています。

 

 

クリスマス期間中の混雑状況は?

毎年、クリスマス期間中は一年の中で最も混雑がすると予想されています。

特に土日祝日は混雑が予想されるので、できることならば平日にUSJに行くことをお勧めいたします。

 

土日はアトラクションの待ち時間もかなり増えますので、

効率的にUSJを楽しむためには平日が一番です。

 

さらに人が少ないことにフォーカスする場合、

一番の狙い目は悪天候の平日が良いでしょう。

 

悪天候で平日の日は、事前にチケットを入手している人でも、

当日にUSJに行くことをキャンセルする人も出てくるので、

敢えてこの日を選んでいくのも一つの手です。

 

恋人とUSJに行くのであれば、

雨の日のUSJは傘を介して二人の距離感も近づくので、

雨の日ならでは楽しみ方も出てきます。

 

~ユニバーサル・ワンダー・クリスマス~のイベント内容

新・世界一の光のツリー

USJ,クリスマス出典:http://www.usj.co.jp/christmas2014/tree.html

 

ギネス世界記録に認定されている3年連続世界一の光のツリーが今年、さらに生まれ変わります。

大切な人との絆をイメージした「赤」と「ゴールド」のリボンが象徴的なデザインとなっています。

 

世界一の綺麗なツリーを大切な人と見て一緒に過ごすことによって、記念となる思い出と、より濃い一日となるクリスマスを過ごせます。

 

ツリーの点灯時間は以下に紹介する「天使のくれた奇跡Ⅱ」のショーの途中から点灯し、USJのクローズまで点灯し続けています。

 

Sponsored Link

天使のくれた奇跡Ⅱ

2013年に世界最高峰の称号を得た「天使のくれた奇跡Ⅱ」の壮大なショーは、上記の麗しく輝く世界一の光のツリーのもとで、

歌と踊りが綴られます。

圧倒的な愛の物語のショーと光のツリーを大切な人と一緒に見て、感動の時間を共に過ごすことができます。

 

最先端のプロジェクトマッピングにより、建物に光の映像が映し出されます。

その中で行われる感動的なショーと光のツリーは素晴らしいものとなっているでしょう。

 

サンタのトイ・マーチ

「サンタのトイ・マーチ」は天使のくれた奇跡Ⅱとはまた違い、昼間に行われるパレードです。

 

人気のキャラクターや衣装をまとった人達が踊りながらパレード行進をしていきます。

 

お客さんとの距離も近く、小さなお子さんはサンタの衣装を着てパレードに参加することもできるそうです。

(4歳以上で身長120cm以下の条件あり)

 

2013年のサンタのトイ・マーチ

 

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。